komatan  
2005.08
TOP
>> NEWS
アオバト
探鳥会

野鳥記録(声)

リンク
掲示板
サイト
TOP >> NEWS >>
1999
2000
2001
2002
2003
2004 2005 2006 2007 2008 2009
 
2010
2011
2012
2013

web開設から今年の”こまたん”の色々な活動記録です。

(Last modified 1999/12)

1999/09/08  セイタカシギ(2羽)羽ばたく 

  • 平塚市 旧農業試験場近くの休耕田に99/08/30頃にセイタカシギが2羽来ていました。9/08に飛び立ったようです。来年も来てくれると良いな。 このあたりの田圃には結構シギチがいるので渡りの季節は目が離せません。でも、あぜ道には入らないとか、長時間カメラを向けないとか交通の邪魔にならないとか、鳥好きの人が石礫を投げられないようにして下さいね→ALL。

1999/09/05  アオバト全数調査終わる(総数4,715枚)

1999/08/15  アオバトの羽根の調査(尾羽根が14枚あった!)

アオバトの羽を2回に分けてカウント。その詳細はこちら アオバトの羽根の調査(尾羽根が14枚あった!
  •  照ヶ崎に打ちあげられたアオバト(♂)の死体で羽根の調査を行った(全数調査)。 羽根の本には尾羽根が12枚との記載があったが、あにはからんや、14枚あった。平塚市博物館の浜口哲一学芸員にも見ていただき確認いただいた。 換羽中の羽根が混ざっているわけではないとのこと。この結果 は近々本サイトで公開します。

1999/07/06 大磯照ヶ崎 アオバト飛来(吉田敬一氏)生中継(NHKラジオ第1放送:「ラジオいきいき倶楽部」

  •  照ヶ崎(神奈川県大磯町)に海の塩水を飲みに来るアオバトの状況をコマタンの吉田敬一氏が生中継でおつたいします。放送はNHKのAM第1放送「ラジオいきいきクラブ」、時間はAM8:30〜10:00のうち8:30と9:05頃から生中継します。アオバトも一杯来てくれていることでしょう。 時間が合う人は聞いてみて下さい。 時間が合わない人はあいそうな人に教えてあげて下さい。                           (99/6/27書き込み)
  •  スタジオには松田道夫さんがゲスト出演され、いろいろな場所での野鳥の声など鳥の話題満載で楽しめました。 (99/7/17)

1999/05/04 照ヶ崎のアオバト初認情報

5/2 AM10:00  観察者 加藤安五郎

    ♂1  ♀1 計2羽岩場に降りるが吸水せず 今年照ヶ崎の初認

吉田敬一氏の観察記録より(朝7:00まで)

5/4 AM6:38  ♀1 駐車場上空旋回 (吉田自身の初認)

5/7 AM6:22  ♂2 ♀1 合計3羽(瞬間最大羽数)

    AM6:54  ♀1 海水吸水初認

 

渡来/渡去/初鳴き情報 (Last modified : 1999/9/8)

  • 定例カウント探鳥会などで見聞きされた自然の移り変わりを記録に留めたいと思います。
  • 初鳴き 

種名

日時

場所

観察者

備考

モズ

99/09/06

海老名市下今泉

大坂

高鳴き(初認)

ウグイス

99/1/24

平塚市吉沢

内山

ヒバリ

99/2/6

平塚市遠藤原

大坂他、コマタン(定例カウント)

1999/01/17(日) 酒匂川探鳥会(ゴミ拾い探鳥会&芋煮会)に参加 (ゴミ37袋)

  •  日本野鳥の会神奈川支部の行事である、酒匂川探鳥会にコマタンも参加。 幹事はコマタンの西ヶ谷さん、田端さんをはじめ酒匂川といえば(?)の頼(らい)さんが担当され、ゴミの収集方法の簡単な説明の後約30分程度、酒匂橋(国道1号線)から河口付近のゴミ拾いをしました。

(←ゴミの分類を説明する頼さん(右))

ゴミ拾いの3点セット

(ゴミ袋、火バサミ、軍手)これさえあれば腰は痛くならない、服が汚れない、小さいタバコのフィルタも拾えると良いことづくめです。ちなみにゴミ袋は小田原市から”もせないゴミ袋(ボランティア清掃用)”が用意されていました(小田原市ありがとう)。

 拾ったゴミは37袋で、”燃せないゴミ33袋”+”燃やせるゴミ4袋”で、ここでも圧倒的にペットボトルと発泡スチロールが多かったです。

 鳥の記録はこちらをどうぞ(Click)(ネスケだとよく読めないかもしれませんIEを使ってみて下さい)。

1998/12/20(日)  第32回 市民探鳥会(ゴミ拾い探鳥会&芋煮会)開催

  •  花水橋(国道1号線)〜平塚大橋までを行きはゆっくりと探鳥会、帰りはゴミ拾いを行いながら歩きました。
  • 鳥では最近増えたカワウが白っぽかったり、カワラヒワが白っぽい個体がいました。 このカワラヒワはオオジュリンみたいなひげがあり腹が白く、これはオオカワラヒワではないかと皆で適当なこと言って騒いでましたが本当のことは分かりません。参加者27名

  •  鳥合わせの(これは業界用語で探鳥会にて観察された鳥の種類を皆で確認することを言います)後、ゆっくりとゴミ拾い。気が付き出すと気になるもので、ついつい奥にまで入って取ろうとしてしまいます。ゴミ拾いは3班に分かれて、缶、瓶、プラスチックにそれぞれ分別しながら拾いました。用意した50枚の大きな袋が1枚も残りませんでした。

  • ゴミは事前に平塚市(環境衛生課だったかな)と大磯町に連絡してあり、平塚市は翌日、大磯町は翌々日回収してもらいました。平塚市からはゴミ袋を頂きました(ありがとうございました)。 
  •  

ゴミの量を数えてみました。イヤー多いですね

ゴミの種類

数量

備考

空き缶

10袋

チョイ棄ての代表選手

空き瓶

2袋

最近は瓶より缶を好むのが反映してる?

ビニールゴミ

33袋

やはりビニールゴミが圧巻です。これで全部でなくまだまだ歴史のある(埋もれている)ビニール多数。

不法投棄タイヤ

2個

代表的な不法投棄といればこれですね。

廃棄自転車

2台

これもお馴染み。でも、勝手にゴミ扱いできないのです。盗難自転車が放棄されたかもしれないので先ず警察での確認が必要です。

バッテリ

1個

よくここに捨てたなと思うほど大変奥にありました。捨てた人も後ろめたいんだろうなぁ。

ふとん袋

5(大)

見るからに業務用でした。

テレビ

1台

電気製品は鉛が大量に含まれており、鉛汚染が懸念されます。

冷蔵庫

1台

フロンは当然抜かれてないでしょう。

パソコンモニタ

1台

パソコンも現実にゴミ捨て対象です。

パソコンプリンタ

1台

リサイクルは難しいのでしょうか?

シンク(流し)

1台

なんでこんなものが???

重いながらも楽しそうに運ぶコマタンの面々

不明

1袋

誰も使用目的が分からないものがありました。

 今年も(1999年)数回の市民探鳥会を行う予定です。詳しいことは定例探鳥会、湘南新聞、FMナパサなどでお知らせしますし、当サイトでもお知らせします。今年も大勢の方の参加、ご協力をお願いします。探鳥会(自然観察会)のアイディア(場所内容など)を募集していますのでメール下さい。

1998/11/25  釣りのテグスに絡まりゴイサギ(juv.) 絶命。

田端さん主催の探鳥会で見つかりました。国道1号線の花水川に掛かる陸橋の川縁で、釣りのテグスに絡まって絶命したゴイサギがぶら下がっていました。この川は子供も大人も週末釣りを楽しんでいます。私は釣り自体を否定する者ではないですが、こういう場面を見るのは心が痛みます。